FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕨ショップ奮闘記23

いやさ、形が気に入ってたんで10×25の
単眼鏡、主力にしようと思ってたのさ。

その姉妹品の8×21は結構良かったし。

ふと気になって、同じ物のAmazonレビューを
見たらゴミ扱い。まあ何かの業者だろうと、
気にしないでいたよ。

で、実際使用してみたんだけど、特に問題は
なかった。夜のテストだったから、気づかな
かったんだ。

比較で、今一番売れてる10×25の双眼鏡を
買ってきて、比べてみた。

その差歴然。ああああああ。
やっぱMADE IN JAPANすげーわ。

ピントも、物の輪郭もハッキリみえる。
遠くの文字も読める。勝負にならない。

日本のカメラが世界を席巻するわけだ。
レンズの質が全然違うんだもん。
あーあ、コレ全部お倉入りだよ。

頭来たから分解した。で、また驚いた。
ピント調節がダミーだったよ。

ただ、接眼レンズ周辺のアイカップが
回るだけだ。ピント調節しねえ。

その方が難しくねえか。姉妹品の
8×21は出来てるだろう。

なぜフェイクの設計をするんだ。
意味がわからないよ。

私はピーナツ売りの少年の話を思い出した。

中国の貧しい村に、母子家庭の親子が居た。
しかし母親が病気になって働けない。
お金が入ってこないから、母親は病院で薬代
すら払えない。ますます体調は悪化。

そこで貧しい少年は、落花生の殻に石を入れ
て売った。もちろん詐欺で捕まるわけだが、
この報道のあとが、結構びっくり。

なんて賢い子だろう
なんて親孝行なんだ
うちの養子にしたい。

等と、もう美談なのだ。病気の母親を救った
と。そのためにはヤバイ橋を渡る勇気も根性
もあると。

日本だと、考えられない。
子供が施設に入ったら、お母さんはどうなる
のか。
前科がついてしまうではないか。
もっとマシな仕事をすればいいだろう。

そんな意見が殆どだろう。

でもアチラは違う。孝は忠にして徳だとかで
この少年は、この若さで徳を積んだ人徳者だ
と言うんだ。騙された奴がバカなのだと。

どうやら、僕は騙されたバカの様だ。

前から思ってるけど、中国ってイスラム並み
に生活習慣法が根強いと思う。
それが近代化の邪魔をしているんじゃないか。

これ、接眼レンズを少し良い物に上げて、
固定焦点にすれば、価値は倍近く上がるのに。
なんで設計段階でゴミにするのさ。
わからん。解せぬ。

単眼鏡10





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。